日本最南端の駅に行ってきた

狛犬です。



日本で最も南にある駅はどこだか知っていますか?
デケデケデケデケデケデケ、デン。



こーこ!!沖縄県那覇市を通る、沖縄都市モノレール、
通称ゆいレールの赤嶺駅です!!
那覇空港からたったの1駅です。

まあ来ても、感慨に浸る以外はこの石碑くらいしか見る物はありませんが!笑



ちなみに本土限定だと、JR指宿枕崎線の西大山駅(鹿児島県)だということです。


さらに、東西北それぞれの端っこはどこなのかというと、(2019年5月現在)

東:JR根室線東根室駅(北海道)
西:ゆいレールの那覇空港駅(沖縄県)
 (本土限定だと長崎県の松浦鉄道たびら平戸口駅
北:JR宗谷本線の稚内駅(北海道)


となっています。


最南端の駅に行くぞ~!と息巻いて来たものの、日本最西端の駅もすぐ隣にあったみたいでした……不覚ッ!

ゆいレール


こう考えると、沖縄って位置的には結構極端な場所にあるのかも?
いやむしろ、日本という国自体がいかに東西と北南に細長いかがわかるかもしれませんね。


そうそう、沖縄モノレールの推せる点は、駅メロ……というのは違うな、車内放送で「次は○○」とアナウンスされる時にかかる曲(伝われ)が、沖縄情緒あふれているところです。
沖縄音階というのでしょうか。聞いているとなんだか懐かしい気持ちにさせられます。
メロディは駅ごとに違うので、端から端まで乗ってみるのも良いですよ!
終点から終点まで乗っても30分程度ですし。


南と、図らずも西は制覇できたみたいなので、次は北と東を狙っていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク