勝手にフリーWifiを探して接続してくれるアプリ「タウンWiFi」

狛犬です。

 

出先でもスマホを使ってSNSやゲームをしたりするので通信量がえげつないことになっていました。
どうにかできないかな~?と思っていたところ、素晴らしいアプリを見つけました。

 

その名も「WiFi自動接続アプリ タウンWiFi」(ここで集中線)

 

どんなアプリかと言いますと、もう題名見たまんまなわけですが、

 

「アプリをインストールして位置情報をONにするだけで
周辺の繋がりやすいWiFiを勝手に探して勝手に接続してくれるアプリ」

 

です!!!!

 

神かと。
日本人なので何でもすぐ神にしたがるのは癖ですがこのアプリは本当に神。
……語彙力がない!

 

たとえば、これ↓は渋谷駅周辺で接続できる無料WiFiを可視化したマップです。

めちゃめちゃいっぱいありますね。

 

これまでは、せっかくWiFiを見つけてもパスワードを手打ちで入力して……などと、
接続するまでが面倒且つ、苦労して接続したのにもかかわらず通信速度が良くないといった事がよくありました。

 

が、このアプリの凄いところは、そのWiFiの圏内に入ると自動で接続してくれて
尚且つ接続が悪いWiFiは弾いてくれるというところ。

 

そしてなんと日本では全国約35万か所全世界200万か所ものフリーWiFiが利用可能!

「診断」欄では、アプリで節約した通信量の一覧を見ることができます。
こうして見ると知らない間にあちこちに接続してます。
MUJI Cafeとか行った覚えないんだけどな……?

スポンサーリンク

タウンWiFiのインストール→設定手順

 

選択肢に沿って進むだけなのでとっても簡単です。

1.アプリをインストールする

2.アプリを起動する

3.位置情報の利用をオンにする

「常に許可」をタップ。

各種設定に移ります。

4.性別と生年月日を入力する

これらはWiFi利用時のユーザー登録を省略するための手順です。

5.プッシュ通知を許可するか否か選ぶ

別にどっちを選んでも良いです。

6.自動接続設定をオンにする

これを設定するとWiFiの自動接続が利用できるようになります。
難しそうなことが書いてありますが、手順は一本道なので大丈夫。

「許可」をタップ。

「インストール」をタップ。

7.設定完了!

これで自動接続設定が完了しました!以上です!
特に難しいことはないので30秒で終わります。

さらば通信制限……!!

 

 

インストールはこちら

iOS版

android版

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク