シャワー有り、トルコ料理食べ放題!アタテュルク空港の「プライムクラスラウンジ」を利用してみた

こんにちは、狛犬です。

当記事は、イスタンブール=アタテュルク空港での乗り継ぎの際に利用したプライムクラスラウンジ(Primeclass Lounge)のレポとなっております!

といっても、アタテュルク空港は2018年の10月末には移転してしまうそうなので、このレポも役に立つかどうかは不明ですが!笑
まあ一応記録に残しておきましょう。

スポンサーリンク

プライムクラスラウンジの場所

国際線ターミナルの免税ショップを通過した一番端っこ、フードコートの下の階にエスカレーターを使って降りた先にあります。

営業時間

24時間営業で、最大4時間までいられる?そうです。
受付の際に出発時刻を聞かれました。
ただ、特に個々人の時間を管理しているわけでもなさそうだったので、4時間を過ぎたからといってどうなるのかは不明です。

料金

プライオリティパスを持っている人は、クラスに応じて無料になるか、割引されます。
そうでない人は1人あたり45ユーロかかるそうです。

プライオリティパスとは?

年会費制で、世界中500都市1200箇所のラウンジが使用可能になるというありがた~いサービス。
ランクは、スタンダード($99)、スタンダード・プラス($249)、プレステージ($399)となっています。

詳しくは公式ページを見てしまったほうが早いかと。
空港ラウンジサービスなら【PriorityPass】

初年度は↑の年会費からいくらか割引されるみたいなので、もし頻繁に海外旅行に行くなら是非作っておきたいですね……!
私もそのうち作ろう。作ってみたらまたレポしますね!

その場で会員カードを作ると安くなる

で、私の場合は、料金が安くなるように受付の方が気をきかせてくれて、会員カードを作成しました。
作ったのは“primeclass” Lounge Access Card というカードで、
これは作成時に69ユーロかかるのですが、1度目の入場が同伴者1名まで無料になり、1年以内に2回目を利用すると、料金が70%まで割引されるという代物。らしい。

90ユーロ支払わなければならないところが69ユーロになりました!

内装

さて、そんなこんなで中に入りましたが、内装はこんな感じ。
向かって右側は少し暗めの落ち着いた空気、左側は少し明るめ。

フライト情報が書かれたモニターも至るところにあるので安心です。

飲み物飲み放題 トルコ料理食べ放題

例によって、ビュッフェ形式で食べ物や飲み物が取り放題です。
勿体無いことしたなと思っているのですが、機内食でお腹がいっぱいで、あまりたくさん食べれなかった……。

特に野菜のスープがとても美味しかったです!!

右側のフロアにも左側のフロアにもビュッフェコーナーはありますのでお好きな方をお選びください!

私は利用しませんでしたが、どうやらバーなどもあるようで。
お酒も提供しているようですね!

シャワーもあり。トイレは綺麗

写真は撮っていませんが、トイレが清潔でとても心地よかったです。
シャワーは個室があまり多くなく、時間帯によっては並ぶかもしれません。午前0時頃、私がトイレに行った時は1、2人並んでいました。

もちろんWi-Fiも繋がります

体感的にあまり通信速度は早くない気もしましたが、Wi-Fiもしっかり繋がります。
ユーザーネームとパスワードは受付横などに掲示されています。

まとめ

3時間ほどの時間でしたが、ゆっくりできました!

次行ったときには絶対にもっと料理をたくさん食べる!!!(食欲の権化)
帰りだったので疲れてしまって、なんだか半分位しか魅力を堪能できていない気がする……

それからプライオリティパスの作成も検討しなくては。

プライムクラスラウンジ 公式ページ
http://www.primeclass.com.tr/en/Pages/Default.aspx

【PriorityPass】最大15%オフキャンペーン実施中(2018/09/30まで)

スポンサーリンク