言葉がわからなくても世界中旅行できる!通訳・翻訳アプリ5つを比較!

海外旅行に行く時にどうしても壁となってしまうのが、そう、言語の壁
日本人の場合は英語が全くできない人も少なくありませんし、
読めはするけど、聞き取れないし喋れない……という人も多いはず。

仮に英語ができたとしても、旅行先が英語圏以外の場合、現地の人の方が英語を理解できない可能性があります
かといって今から勉強している時間は無いし、一回きりのために勉強するのも何かなぁ。

ただでさえ慣習も言葉も違って不安なのに、もし何かトラブルがあったら?
考えただけでぞっとします。

そんな不安を解消してくれるのが通訳アプリです。
さすが21世紀というべきか、音声翻訳機能を備えた無料のアプリがいくつもリリースされています。

当記事では各アプリの対応言語・聞き取り/翻訳精度を含めたレビューを行いたいと思います!

スポンサーリンク

音声翻訳アプリ5つを比較

(聞き取り/翻訳精度は外国語の音声をスピーカーから流して実験)

※以下は2018年6月現在の情報です。今後変更される可能性があります。

鉄板!圧倒的な対応言語数の「Google 翻訳」

対応言語(赤字は音声再生機能あり)

アイスランド語・アイルランド語・アゼルバイジャン語・アフリカーンス語・アムハラ語・アラビア語アルバニア語・アルメニア語・イタリア語・イディッシュ語・イボ語・インドネシア語ウェールズ語ウクライナ語・ウズベク語・ウルドゥ語エストニア語エスペラント語オランダ語・カザフ語・カタルーニャ語ガリシア語カンナダ語ギリシャ語・キルギス語・グジャラト語・クメール語・クルド語・クロアチア語・コーサ語・コルシカ語・サモア語・ジャワ語・ジョージア(グルジア)語・ショナ語・シンド語・シンハラ語・スウェーデン語・ズールー語・スコットランド ゲール語・スペイン語スロバキア語スロベニア語スワヒリ語・スンダ語・セブアノ語・セルビア語・ソト語・ソマリ語・タイ語タガログ語・タジク語・タミル語チェコ語・チェワ語・テルグ語デンマーク語ドイツ語トルコ語・ネパール語・ノルウェー語ハイチ語・ハウサ語・パシュト語・バスク語・ハワイ語・ハンガリー語・パンジャブ語・ヒンディー語フィンランド語フランス語・フリジア語・ブルガリア語ベトナム語ヘブライ語ベラルーシ語ペルシャ語ベンガル語ポーランド語・ボスニア語・ポルトガル語・マオリ語・マケドニア語マラーティー語・マラガシ語・マラヤーラム語・マルタ語マレー語・ミャンマー語・モンゴル語・モン語・ヨルバ語・ラオ語・ラテン語・ラトビア語リトアニア語ルーマニア語・ルクセンブルク語・ロシア語英語韓国語中国語日本語

……ええと……Google先生、笑っちゃうくらい対応言語が多いですね。
中にはどこの言葉かすらわからない言語もあります。ラテン語の機械翻訳なんて存在してるんだ……!?
音声再生機能もダントツで充実しています。

しかも、データをダウンロードすれば一部オフラインでも使用できたりするんです!
データ通信の使用できない機内などではとても便利ですよね。

旅先で重宝するリアルタイム画像翻訳(38言語に対応)

Google翻訳の驚異の機能といえば、カメラで写したものをそのまま翻訳してくれる機能があること。
これがまたとんでもねえんだ……

見てください。
アプリ内のカメラを起動してBBCのニュースを適当に写すと、

これが

こうなります。リアルタイムでの変換も可です。
文章の翻訳は苦手なようで、ちぐはぐですけどね!看板くらいにだったら使えます。

Google翻訳は聞き取りもかなり優秀だと思います。たまにめちゃくちゃな時もありますが。笑
片言レベルの会話だったら全く問題はないでしょう。

チャット形式のログを残してくれる「sayhi」

対応言語(赤字は音声再生機能あり)

アフリカーンス語・アラビア語イタリア語・インドネシア語・ウェールズ語(音声入力は不可)・ウクライナ語・ウルドゥー語・エストニア語・オランダ語カタロニア語ギリシャ語・クロアチア語・サモア語・スウェーデン語スペイン語スロバキア語・スロベニア語・スワヒリ語・セルビア語・タイ語・タミール語・チェコ語デンマーク語ドイツ語トルコ語・トンゴ語・ノルウェー語・ハイチ語・ハンガリー語・バンガロール語・ヒンディー語・フィージー語・フィリピン語・フィンランド語フランス語・ブルガリア語・ベトナム語(音声入力は可)・ヘブライ語・ペルシア語・ポーランド語・ボスニア語・ポルトガル語・マダガスカル語・マルタ語・マレー語(音声入力は可)・ミャオ語・ラトビア語・リトアニア語・ルーマニア語ロシア語英語韓国語広東語日本語標準中国語

Googleとまではいきませんが、かなりの多言語翻訳を搭載しています。
特にアラビア語・スペイン語・英語は多数の方言にも対応しているのが特徴。

翻訳画面はこんな感じ。

音声はかなり敏感になんでも拾ってくれます。が、間違って聞き取ってしまうこともそれなりに多いかも。

会話のログをチャット形式で残してくれるのがとっても親切。不要になったら右上のゴミ箱マークをタップして消去できます。

オフラインでは利用できないのが玉に瑕か。

雑音の中でも会話を拾う「Naver Papago翻訳」

対応言語(赤字は音声再生機能有り)

日本語韓国語英語中国語(簡体のみ。繋体は音声翻訳不可)・ベトナム語・タイ語・スペイン語フランス語・インドネシア語・ロシア語

オウムがマスコットキャラとなっているアプリ。対応言語はアジア重視といった感じです。

使うかどうかは別として、GPSと連携して自動で言語を切り替えてくれるという親切設計。
雑音の中でも音声を拾うという謳い文句の通り、聞き取り精度はなかなかなのでは?

さらに画像翻訳までついています!カメラで撮って、読み取りたい部分をドラッグしていくと、翻訳される……という仕組みなのですが

以下のように、画像翻訳は正直精度がよろしくない……というか実際に使用するのは厳しい部分があります。

ビジネスにも!高機能「Microsoft翻訳」

対応言語(黒字はテキスト翻訳のみ)

アイスランド語・アフリカーンス語・アラビア語イタリア語・インドネシア語・ウェールズ語・ウクライナ語・ウルドゥ語・エストニア語・オランダ語カタロニア語・ギリシャ語・クリンゴン・クロアチア語・ケレタロ州オトミ語・サモア語・スウェーデン語スペイン語・スロバキア語・スワヒリ語・セルビア語・タイ語・タヒチ語・タミール語・チェコ語・デンマーク語・トルコ語・トンガ語・ドイツ語ノルウェー語・ハイチ後・ハンガリー語・バングラ語・ヒンディー語・フィジー語・フィリピン語・フィンランド語フランス語・ブルガリア語・ヘブライ語・ベトナム語・ペルシャ語・ボスニア語・ポルトガル語ポーランド語・マダガスカル語・マルタ語・マレー語・ユカテコ語・ラトビア語・リトアニア語・ルーマニア語・ロシア語広東語日本語・白モン語・中国語(簡体・繁体)英語韓国語

ビジネスにも使えそうなアプリ。画面がオシャレです。
聞き取り精度もかなり良い!

スクリーンショットのように、自分が見る画面と話し相手が見る画面を逆さまにもできるので、実際に利用する場面を想定して開発されているのだろうなと思います。

また、画像翻訳も搭載しています。

元となった文字が下に表示されるため、何がどう翻訳されているのかわかりやすいのが長所。

Google翻訳と同じように、データをダウンロードすればオフラインでもテキスト・画像翻訳は使用可能です。

Google翻訳と競合するような、高性能の翻訳アプリなのではないでしょうか。

旅行に使えるフレーズブック付き!

どこまで至れり尽くせりなんだ。

複数の相手を会話に招待できる、会議向けの機能

これは他のアプリには無い機能です。
コードを参加者と共有し、複数の人と話すことができる機能です。
会議などで使われることを想定したビジネス向けの機能だと思われます。

翻訳前・翻訳後・翻訳後の意味が表示される「VoiceTra」

対応言語(赤字は音声再生対応)

アラビア語・イタリア語・インドネシア語・ウルドゥ語・オランダ語(音声入力は可)・クメール語(音声入力は可)・シンハラ語・スペイン語(音声入力は可)・タイ語・デンマーク語・ドイツ語(音声入力は可)・トルコ語・ネパール語(音声入力は可)・ハンガリー語ヒンディー語・フィリピン語・フランス語(音声入力は可)・ベトナム語ポーランド語ポルトガル語マレー語ミャンマー語モンゴル語(音声入力不可)・ラーオ語・ロシア語(音声入力は可)・英語中国語(簡体・繁体)韓国語日本語

まず最初に使用者の母語を選択します。

情報通信研究機構が開発するVoiceTraの特徴は、翻訳前の文章・翻訳後の文章・翻訳後の文章の意味が表示されることです。
機械翻訳をしていると、誤訳で文意がめちゃくちゃになってしまうこともありえますので、こういった機能は非常にありがたいですね。

聞き取り精度自体はあまり良くない気がします。何かしらの単語を間違って聞き取っているか、聞き取れていないこともしばしば。
そんな時は右上のメニューにある「誤り報告」から報告すると、翻訳の改善がなされる……かも?

通訳・翻訳アプリの弱点

様々なアプリを試す中で、通訳アプリにも弱点があると気付きました。

それは

・長文の翻訳が苦手
・早口すぎると聞き取ってくれない
・アプリを起動するまでに数秒~数十秒かかる
・オフラインでは使用できない、または機能が制限されるものが多い

ということ。

もしより瞬間的に、そしてより正確な翻訳を求めるなら、
POCKETALK(ポケトーク)のような同時通訳ツールも開発・販売されているので、そちらを利用したほうが良さそうです。
こちらは長文も翻訳できるようです!

このように、長文の翻訳は支離滅裂となってしまう。
なんやねん排尿って

まとめ

アプリ名 オフライン使用 翻訳精度 画像翻訳 対応言語数 備考
Google翻訳 テキスト・画像
(データのDL必須)
103 リアルタイム画像翻訳
sayhi × 55 チャット形式のログ
Naver Papago
翻訳
× × 10 雑音の中でも音を拾いやすい
Microsoft
翻訳
 テキスト
(データのDL必須)
 ○ 59 複数人での使用可
ビジネス使用もできる
フレーズ集付き
VoiceTra × 29 翻訳後の意味も表示される

いかがでしたか?

どのアプリもそれぞれ個性的なので、状況に応じて使い分けたいものです。
個人的には、とりあえずGoogle翻訳とMicrosoft翻訳2つを持っていれば安心というような気もします。

それにしても凄い時代がやってきましたねぇ……
このままいけば、もしかするといつか外国語を勉強する必要がなくなる日が来るのかも。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク