文京区 “白山神社のあじさいまつり”が2018年も開催される模様

東京都文京区の白山神社(はくさんじんじゃ)では毎年あじさいまつりが行われています。
この記事に貼ってある写真は全て去年に撮影したものですが、前回もあじさいがとても綺麗で癒されたのを憶えています。

あじさいまつりは文京花の五大まつりの一つ*に数えられ、様々な催し物と共に賑わいます。
祭りで見られるあじさいはなんと約3000株
さらに、午前9時~午後5時までの間、あじさいが咲き誇る富士塚が開放されています。
是非是非行ってみてほしいスポットですので、お近くの方は足を運んでみてくださいね。

*さくらまつり、つつじまつり、あじさいまつり、菊まつり、梅まつりの5つ

スポンサーリンク

白山神社について

創建:948年
祭神:菊理姫命(ククリヒメノミコト)、伊弉諾命(イザナギノミコト)、伊弉冊命(イザナミノミコト)

創建

白山と名がつく神社は全国各地に存在しますが、文京区の白山神社は西暦948年(天暦2年)に創建され、現在の地名で言う本郷巣鴨と2回の遷移を経て、1655年(明暦元年)今の位置に遷座しました。
二度目の遷移は、徳川綱吉の屋敷をその地に建設するからという理由で、その縁で綱吉の信仰を受け、以後代々の徳川将軍家から信仰されたと言われています。

周辺の「白山」という地名の元となったとか。

現在では東京十社*の一つに数えられています。

*根津神社 ・芝大神宮 ・神田神社 ・日枝神社 ・亀戸天神社・白山神社 ・品川神社・富岡八幡宮 ・王子神社 ・赤坂氷川神社の十社。

歯痛止めに御利益あり?

この神社に特徴的なのが「歯痛止め」信仰です。
筆者も昨年お参りした時は歯の治療の最中だったので、「お願い、早く治して~!」とお願いしまくりました。(無事治りました!)
その節は大変お世話になりました。

あじさいまつりの期間のみ、日曜日に歯ブラシの供養と歯科相談を行っているそうです。
先着100名には新しい歯ブラシを授けてもらえるようですよ!

あじさいまつり2018の期間

さて、今年の開催日程ですが、6/9(土)~6/17(日)を予定しているそうです。
場所は白山神社白山公園。入場料は無料です。

アクセス

都営地下鉄三田線 白山駅より徒歩3分
東京メトロ南北線 本駒込駅より徒歩5分

路線バスで来られる場合は 草63白山上停留所より徒歩3分

文京区 Webサイト あじさいまつりのページ
http://www.city.bunkyo.lg.jp/ajisai.html

白山神社のページ
http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/spot/jisha/hakusan.html

ギャラリー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク